サラリーマンお父さん今日のお得日記

サラリーマンのお父さんの節約実践記録の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネリック医薬品で節約

最近なにかと病院のお世話になることが多くなり我が家の医療費が高騰していてちょっと安くならないか調べてみました。
歳のせいかとは思いますが節約には健康第一ですね。

医療費がかさみ気になっているので最近は一応外出から戻っての手洗いうがいの徹底や、メタボを気にしてダイエットなどにも気を使うようにしています。

ただ必要あらば早目に病院へ行くよう心掛けています。年間10万円超える様なら医療費控除も確定申告してみたいと思っています。

前置きが長くなってしまいました。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは新薬の特許期間(20~25年)がきれたあと同じ有効成分で製造したもので研究費用がかからない分3~8割も価格が安いそうです。

安全性についても厚生労働大臣が承認しており安心との事です。

希望する場合、診療時にお医者さんへ「ジェネリック医薬品希望」とつたえるか、
保険薬局で処方せんを出す際に「ジェネリック医薬品希望」と伝えて相談すれば良いそうです。

ジェネリック医薬品促進をコマーシャルや医療関係の冊子などで最近よくみますが 、健康保険財政の軽減対策と考えられているようです。

ネットで見てみると副作用のきついジェネリック医薬品や新薬の研究費用の不足などや巨大外国メーカーの進出による国内メーカーの生き残りの心配もあるようですが、私はお医者さんと相談しジェネリック医薬品も使って行こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://setuyakupapa40.blog.fc2.com/tb.php/25-6266a556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。