サラリーマンお父さん今日のお得日記

サラリーマンのお父さんの節約実践記録の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度自動車任意保険の検討。

こんばんは、ご訪問ありがとうございます!

そろそろ今年の自動車任意保険の更新があるので、各社見積もりを取ることにしました。

昨年は今まで加入していた大手代理店からインターネットダイレクト保険へ変更し¥98310⇒¥53170となり−45140円の節約と なっていました。
以前の記事はこちら

今年は同じ損保へ依頼しても新車特約が無くなるので少し保険料が上がるようです。

少しでも安く上げたいので数社に見積もりをお願いすることにしました。

但し自動車任意保険の場合は事故を起こしたときの規模が読めないので価格以外にも事故故障対応がしっかりしている会社を選びたいと思いました。

安く上げる為のポイントは
・加入条件(年齢や免許証の色)
・車両保険の有無
・走行距離等にの使用頻度
等があるようです。

良い機会なので自動の保険について勉強することにしました。

□自動車保険とは
・自賠責保険
・自分で入る任意保険
があり、
自賠責保険とは、自動車損害賠償保障法という法律に基づき加入が義務化されている強制加入となっていて被害者救済のため、飲酒運転や無免許運転の場合も基本的には保険金は支払われるようです。
但し、自賠責保険は対人賠償事故のみが補償の対象となっており補償額も一定の制限があるので十分な補償を確保するために任意の自動車保険が必要なようです。

□任意の自動車保険は、
・相手方への補償として「対人賠償責任保険」と「対物賠償責任保険」があり、
・自身や搭乗者のケガの補償として「搭乗者傷害保険」「自損事故傷害保険」「無保険車事故傷害保険」
・車両保険で車の損害補償をします。
等が基本となっており、あとは特約(オプション)
でさまざまなサービスが付いているようです。
(各社標準となっているサービスは違うようです)

価格を抑えたい場合この辺りで自身に不要な特約を省いたり、不要になっている標準サービスのない損保会社を選んだりとできそうです。

今回の記事は素人が損保のパンフレットやホームページで調べたものです。加入の際には必ずご自身でご確認をお願いします。






HP立ち上げました。
サラリーマン節約お得お小遣い生活。

ランキングへ登録しました
応援して貰えるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://setuyakupapa40.blog.fc2.com/tb.php/143-aae3db34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。