サラリーマンお父さん今日のお得日記

サラリーマンのお父さんの節約実践記録の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるさと納税でお得。

こんばんは、セツヤクパパです。

いつもご訪問ありがとうございます!

今日はふるさと納税について調べてみたところ、総務省ウェブサイトに概要が載ってました。

納税金額の目安は総務省ウェブサイト→こちら

総務省ふるさと納税関連HPのリンクは→こちら

抜粋すると都道府県や市区町村に対する寄付金を行うと2,000円を越える部分について一定限度額について、原則所得税とあわせて全額控除されるとのことです。



■メリット

2,000円の負担で納税先から特産品の記念品がある自治体が多い。
→2,000円以上の記念品でお得ということですよね♪

Tポイントやクレジットカード払いでポイントがつく。(笑)

コンビニ決済できる自治体もあるので手間もあまり掛からない。



■デメリット

確定申告が必要となる。




確定申告はめんどくさいですがe-Taxなら簡単ですし、医療費控除を受ける際にも必要なのでやってみても損はないと思います。

ぼくは以前、住宅ローン控除の申請を会社の年末調整に提出し忘れて確定申告を経験しました(笑)

税務署の職員の方も親切に対応してくれたので簡単でしたよ♪

現在のスマホでお小遣い登録サイト一覧
HP立ち上げました。
サラリーマン節約お得お小遣い生活。

ランキングへ登録しました
応援して貰えるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

NISA口座開設5つの注意点

こんばんは♪
いつまでたっても投資資金の貯まらない(泣)セツヤクパパです。

いつもご訪問ありがとうございます!

今日はNISA口座について調べてみました。

すごい勢いで口座開設されているようで500万口座開設されているようです。

僕も投資資金の目処がたったらNISA口座を開設しようと思っています。

そこでデメリット・注意点を調べてみました。

1:利益が出ないと非課税メリットの恩恵が受けれない。

2:NISA非課税期間終了時に資産の評価替えが行われ課税対象の口座へ移管した際に投資開始の評価額より下がっていた場合、そこから値上がりしたものは課税対象となる

3:NISAで上場株式に投資する為には証券会社でNISA口座を開設する必要がある。

4:配当金への税金を非課税にするためには証券会社の口座で配当金を受け取り、受け取り方法を「株式数比例配分方式」を選択する必要がある。

5:損益通算が出来ないため課税対象口座で利益が発生してNISA口座で損失がでても現在は認められていない。

■要するにNISA口座で得をしようとするとNISA口座単体で利益を出す必要があるってことですね。

NISA口座で扱う投資商品を吟味する必要がありますね。

現在のスマホでお小遣い登録サイト一覧
HP立ち上げました。
サラリーマン節約お得お小遣い生活。

ランキングへ登録しました
応援して貰えるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

NISA注意点 

おはようございます!ご訪問ありがとうございます!

ヘソクリがたまらず投資できていない(泣)セツヤクパパです。


今投資関係で話題のNISA口座ですが、個人的に気になる点を控えておきたいと思います。

・NISA口座分は、 株や投資信託への投資(総額500万円まで)で利益( 配当や譲渡益にかかる税金 10%(2014年から20%に引き上げられます)が 1年あたり100万円までの5年間は課税されないことです

・NISA口座は2014年から2023年までの10年間開設できます。

・現状では開設できるのは1人1口座に限定されています。

・現状では口座開設後、当初4年間程度は金融機関を乗り換えることができません。

・金融機関によって投資できる商品が違う。

・NISA口座は新規の投資だけが対象で、今持っている株や投信をNISA口座に移設は不可です。

・NISA以外の口座(特定口座や一般口・座)の取引と損益通算ができない。
(仮にNISA口座で損失が出ても、他の口座で出た利益から差し引くことができないため、税金を減らすことができない)

NISA口座は運用開始以降も開設できるので、あわてず自分にあった金融機関を検討したいと思います。

それまでにヘソクリを貯めてNISA口座で投資をはじめたいと思います。




月々5,000円から投資信託をはじめれるセゾン投信もNISA口座でお得です


HP立ち上げました。
サラリーマン節約お得お小遣い生活。

ランキングへ登録しました
応援して貰えるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

肝炎インターフェロン治療費の補助

こんばんは、ご訪問ありがとうございます!

セツヤクパパです。


肝炎のインターフェロン治療に助成費がでて月々の負担が軽くなる (国の基準)厚生労働省サイト

限度月額を原則1万円(上位所得階層は2万円)に軽減するようです。













階層区分 自己負担限度額
世帯の市町村民税(所得割)課税年額が235,000円以上の場合 20,000円
世帯の市町村民税(所得割)課税年額が235,000円未満の場合 10,000円

助成に踏み切った理由のひとつに肝炎が日本最大の感染症との記載があり、

インターフェロン治療により肝硬変や肝臓ガンへの進行を防止することが出来るとの見解のようです。

このような制度を使い少しでも肝硬変や肝臓ガンで亡くなる方が減れば良いなぁと思います。



HP立ち上げました。
サラリーマン節約お得お小遣い生活。

ランキングへ登録しました
応援して貰えるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

株主優待をリスク最小限でGETする方法。

こんばんは、ご訪問ありがとうございます!

ヘソクリがなかなか貯まらない セツヤクパパです。


今回は、株価の値下がりリスクを回避して 、株主優待をゲットできる 株購入の方法を教えてもらったので紹介します。



■ツナギ売り

株を購入する際、購入と同時に信用取引で同じ銘柄の株を証券会社から借りて同じ数量売ります。

そうすると、買った株が値下がりしても損が出ても、同時に売った株で利益が出るため損益が相殺され、損しないという仕組みです。



実際に掛かるコストは手数料のみとなり株価の損得が出ないので株主優待を取得する手段としてひろく使われているようです。

株やっている方には当たり前なんでしょうか?

今後の参考のため自分の控えとして記事にしました。

マネックス証券 ←資料請求はこちら

まずは、株購入の為のへそくりを貯めなくては(笑)
月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信



HP立ち上げました。
サラリーマン節約お得お小遣い生活。

ランキングへ登録しました
応援して貰えるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。